Copyright©エアコン工事屋.com All Rights Reserved. 

​東京・埼玉・神奈川

エアコン工事新築戸建て専用ページ

ご新築おめでとうございます!

​ご新築戸建ての方専用のページです!

エアコン工事屋でご依頼の多くがご新築のお客さまです。

ご新築の戸建てをご購入される多くの方はマンション・アパ−トからのお引っ越しでのご入居がほんとんどです。

その為エアコン配管用の穴があると思っていたら無かったので調べてみたらブログ等で穴開けに失敗されて困ったとか見た目が悪いとか出てきて不安になりネットで調べてご依頼頂く事が多いです。

エアコン工事屋では下請けをしておらず戸建て専門にしお客さまから直接ご依頼頂く事によりご要望を叶えるべく日々努力しております。

 

ですから信頼して頂きご依頼も多いように感じます。ですからそのお客さまのお気持ちにお答えするべく一所懸命に1件1件しっかりと工事できるように時間を取り工事をしております。  

またご新築時は初めてのエアコン工事になりますから設置の位置に関しても考えてご提案させて頂いております。

例えば寝室の場合で設計の取付場所では風が直接当たる場所になる場合は取付面の変更などもご提案させて頂いています。

​その場合どの様な見た目になるのか?等も合わせてご案内しております。

​●戸建ては穴を室内機の裏側に開ける事でキレイに見えます!

ご新築の戸建てをご購入される多くの方はマンション・アパート等からお引っ越しされる方が多くエアコン工事ご依頼の際にご要望で多いのは室内用の配管カバーをして欲しいという事です。  

マンションやアパートの場合は室内に配管が露出する場合が多いですが戸建ての場合は室内機の真裏に穴を開けて設置する事がほとんどですので室内に配管が露出せずキレイに設置することが可能です。

穴は次回入れ替えの際にも使用できますのでそのままキレイな状態で入れ替えが可能です。

​●ではその穴を柱や筋交いを傷つけず開ける方法はどうするか?

​新築戸建ての中でも1番気を付けなくてはならない部分は穴開けです。大切なご新居に穴をあける訳ですから毎回緊張します。 穴開けについては慣れるのでは無く確実に穴開け出来る確証を持たなければできません。確証を得るための方法をご説明いたします。

まずは穴開け予定位置を出して壁の中に柱や電線等が無いか1mm程度の穴を開けて確認をします。

30cm程度の確認用の棒を差し外壁まで届くか?を確認します。

筋交いがあることは図面で確認してました。

ですので写真のような形であることは間違いないので柱と筋交いの間を狙って穴開けをする事になります。

穴開け後の確認です。

やはり柱と筋交いの間に穴が開いています。

​これで柱と筋交いに傷を付けずに穴開け自体は完了になります。

穴を開けた後はそのままではありません。

​貫通スリーブという筒状のものを差し込み、外壁から出るように長さを調整してこれで初めて穴開けの工事は完了になります。

防水処理 貫通スリーブを通しただけでは防水にはなりません。

ですのでシンプル・スタンダードの場合は外壁と貫通スリーブの隙間にコーキングを流し込み隙間が出来ないようにし貫通スリーブ内部へパテを入れ外側まで覆います。スタンダードはこの上からカバーをします。

​プレミアムは発泡ウレタンでの処理になります。

​●室外機までフルカバーすることで見た目がキレイになります!

ご新築戸建で1番多くご依頼を頂くのはスタンダードです。

 

戸建ての場合は室内機の裏側に穴を開けるのが一般的ですので室内の配管カバーを使わない為外側の配管カバーのみをご希望されるからなんです。

写真の工事は配管が下りた真下だとお隣の玄関正面に室外機が来てしまう為に室外機をズラしたいとのご希望でした。

配管カバー2m業者では横の配管カバーは追加工事になりますがエアコン工事屋では費用内で配管カバーを室外機に隠れるまでとしています。                 ですのでお客さまもご希望どおり、予算内で収まりご満足頂けました。

​配管カバーは室外機に隠れまで設置する事で見た目が変わりますよ!

​●3階に設置をして室外機を1階に置く高所作業の工事可能です!

ご新築戸建で3階建ては普通になってきました。

その中で3階に設置をして室外機を1階に置く工事も多くなってきました。

ですがご依頼頂くお客さまから量販店や他の業者に断られたということが多いようです。

これは出来ないという事で業者側の問題は解決していますがお客さまの問題は解決していません。

 

どうしたら出来るのか?

色々試行錯誤しなから出来るようにしています。

敷地が50cm程度あれば工事は可能です。

稀にお隣の屋根に脚立を立てて工事している業者もいますが

​そのような工事はしておりませんのでご安心ください。

​●工事の時期はいつが良いのか?ご質問を多く頂きます。

お引き渡しの日程が決まりご入居日も決まりますと家具屋その他のネットの工事等色々あるかとおもいますがやはりお引き渡し後〜ご入居までが1番良いかと思います。

​エアコン工事屋に限りませんがエアコン工事の場合他の工事に比べ工事具や材料が多くなるためスペースの確保が出来ますとやはり工事はやりやすくなります。

また室内の工事で家具等を動かす必要もありますがその心配も無い為お勧めしております。

​ただご入居後でも特に問題なく工事は可能です。