Copyright©エアコン工事屋.com All Rights Reserved. 

​●工事は3つのプランから選べます!

​スタンダード

1番ご依頼が多い方法

配管は外カバー付き。

​カスタム

​スタンダードに必要なオプションを付ける工事

​プレミアム

フルオプションの工事

配管は内・外カバー付き。

​●エアコン用の穴が空いていない・・・

戸建てのエアコン用穴開け工事お任せ下さい! エアコンの穴は6〜7cmありますがその穴を開ける際に柱や筋交いを傷つけたり筋交い自体を切ってしまったり等の話を良く聞きますよね?

でもそれは本穴開けの前に小さな穴を開けて柱や筋交いがないか?確認をしていないからなんです。

いくら慣れた人でもいきなり穴開けして筋交いを避けられる人などいませんから。

​ですからしっかりと事前の確認が必要なんです! 

​●配管はキレイに見せたい・・・

戸建てのエアコン取付でキレイに仕上げるにはやはり配管カバーが必要です! 通常のテープ巻きですと見た目・耐久性もかなり劣りますのでやはり配管カバーをお勧めします!

配管カバーは耐久性もあり配管自体の保護にもなります。

色は全部で5色から選択可能です!

・ホワイト・アイボリー・グレー・ブラウン・ブラック

​5色より選択可能です!

​2色での仕上げも可能です!追加費用無し!

​●ベランダに室外機置きたくないんだけど・・・

エアコンの室内機はデザインを凝らしてよく見えるようになりましたが室外機は依然として機械!って感じですよね・・・

​またある程度大きいですからベランダに室外機を置くとスペースが狭くなります。        更に小さなお子さんがいらっしゃるお宅ですと室外機に乗って2階から転落などの危険もあります。

設計では室外機をベランダに置く形に​なっていても穴開けの位置や室内機の設置面を変更する等して室外機を1階地面に置くことも可能です。 

​●3階にベランダが無くて室外機1階地面に置く事も可能なの?

エアコン工事屋の中でご依頼が多い3階取付で室外機1階の工事ですが他の工事業者さんに出来ませんと言われてのご依頼も多いです。

 

そんな3階の工事ですがエアコン工事屋で工事が可能なのは3階まで届くハシゴを装備しているからです。

 

また境界までが50cm程度でハシゴがほぼ垂直になるような場合でも独自の工法により工事を可能にしてます! 

​室外機をベランダに置きたくない場合でも1階に室外機を置くスペースがあれば工事可能ですよ!

​●室外機の置き場にこまってて・・・

室外機の置き場は本当に困ることが多いです。

単純に機械だけであれば問題ありませんがエアコンの室外機は正面から風が出るようになっているからです。。。

お隣の玄関やお庭や植栽に直接風が行くとやはり・・・ですよね。。

ですから室外機の置き場自体を設計での位置ではなく変更したいと言うご要望が多いです。

設計での段階ではやはり室外機の正面にお隣のお庭や玄関ましてや植栽なんかわからないからです。ですのでエアコン工事屋では標準工事で配管が5mまで対応しています。写真はキッチリ5mです。

​5mですと縦2m横2〜3m程度の横移動が可能です。

駐車場等が室外機置き場になっているケースも多々ありますがその場合は追加費用は発生しますが配管を伸ばして室外機を駐車場に置かない方法も可能です。

駐車場の場合もそうですが毎日の生活の中で室外機に気を使うようなストレスでしたら室外機自体の移動をお勧めいたします。

​●まずはご相談下さい!戸建て専門としてご提案いたします!

年内の現地お見積り、工事の受付は終了いたしました。

​年明け1月6日以降でのお伺いとなります。